エムズグレイシー 特集

カルバン連覇!桜庭は"伝説の男"へ対戦表明 『HERO'S 2007』全試合結果!

半額☆50%OFF ◆送料無料◆ カタログ掲載人気ジャケット♪【M'S GRACY エムズグレイシー】製品...
9月17日(月・祝)、横浜アリーナで開催された『HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦』。

ミドル級世界王者決定トーナメントベスト4に加え、昨年大晦日以来の総合出場となる山本“KID”徳郁、更には桜庭和志vs柴田勝頼の実現、元PRIDE組、ミノワマンにセルゲイ・ハリトーノフ、アリスター・オーフレイムらの登場と、かつてない注目度の中で行われた今宵のHERO'S。その試合は、熱戦の連続となった。

トーナメントを制したのは、J.Z.カルバン。準決勝でビトー“シャオリン”ヒベイロを短期決戦で破ると、決勝は宇野薫に勝ったアンドレ・ジダと対戦。試合は開始早々、ジダのパンチで片膝を付くダウンを喫するも、冷静にグラウンドへと持ち込み、ペースを引き戻す。最後は腕ひしぎ十字固めでタップアウトを奪い、終わってみれば、カルバンは準決勝、決勝共に完勝と言える内容だった。

また、日本人最後の希望として、ファンの大きな期待を背負った宇野は、シュート・ボクセの新星、ジダの前に準決勝で散った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エムズグレイシー 特集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。