エムズグレイシー 特集

IFLシーズン決勝 ヘンゾ率いるNYピットブルズが世界一の座に!

半額☆50%OFF☆ ◆送料無料◆ ふんわり可愛いスカート♪【M'S GRACY エムズグレイシー】横段...
20日(木・現地時間)、フロリダ州ハリウッドのハードロック・ライブアリーナでIFL(インターナショナル・ファイト・リーグ)の2007年シーズン総決算、ファイナルが行なわれヘンゾ・グレイシー率いるNYピットブルズが、二連覇目指したクアッドシティーズ・シルバーバックスを3−2で下し、見事世界チャンピオンの座についた。

ライト級からヘビー級まで5階級の所属選手が戦い、3勝を挙げたチームが勝利となるIFL。ピットブルズはウェルター級のデウソン・ペジシュンボが、ジェイク・エレンバーガーを腕十字で切って落とすと、続くライト級でもデイヴィダス・タウロセヴィチュスがIFLワールドGPライト級に出場するバート・バラセウスキーを腕十字で破り、世界一へ王手をかけた。

しかし、続いて初のピットブルズ代表となったヘビー級のリコ・ロドリゲスは、ベン・ロズウェルの堅実ファイトに判定負け、続いて登場したフェービオ・レオポルドも昨年の対戦でヒザ十字を極めて一本勝ちしているライアン・マクギヴェーンの倒れずに殴る――戦法の前にKO負けを喫してしまい、楽勝モードが一転、2−2のイーブンに...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エムズグレイシー 特集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。